仙台市 あすと長町 長町三好耳鼻咽喉科 耳鼻科 花粉症 中耳炎

長町三好耳鼻咽喉科医院 NAGAMACHI MIYOSHI OTOLARYNGOLOGY CLINIC

〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町3丁目2-1-1
022-247-5515
WEB予約はコチラから
診療時間
風邪(風邪症候群)
トップページ > その他疾患 > 風邪(風邪症候群)

風邪(かぜ)は、風邪(かぜ)症候群というのが正式に呼ばれる名称です。風邪(かぜ)は鼻や喉(のど)といった上気道と呼ばれる場所で急性の炎症のことです。
特に風邪(かぜ)は、冬にひきやすいことが多いですが、夏風邪(なつかぜ)という夏にひく風邪(かぜ)もあります。

原因

風邪の原因となる鼻や喉(のど)の炎症の原因となるのは、ほとんどがウイルスです。ウイルスが鼻や喉(のど)の粘膜から感染して炎症を起こします。何かしらの理由で免疫力が低下している時にはウイルスに感染しやすくなります。
冬に風邪をひきやすい理由としては、空気が乾燥することで鼻や喉の粘膜も乾燥し、ウイルスに感染しやすくなります。また、夏には、エアコンなどの冷房によって体が冷えることで血行が悪くなり、ウイルスなどに対する免疫力が低下することがあり、夏風邪をひくことがあります。夏にひく風邪は、夏の暑さと湿気を好むウイルスが原因です。
風邪をひきやすい状況としては、ビタミンが不足しているなど栄養バランスが偏って栄養不足になったり、季節の変わり目など気温の変化が起きやすい時期で抵抗力が低下している時、睡眠不足など生活が乱れている時、精神的なストレスや疲労がたまっている時などは、ウイルスが増殖しやすく、体の免疫力も低下しているため感染しやすいので注意が必要です。

症状

症状としては、以下のものが挙げられます。

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • のどの痛み
  • 痰(たん)
  • 発熱
  • 頭痛
  • 下痢(腹痛)
  • 寒気
  • だるさ
  • 関節痛

など

症状は、体力や体調等によって個々人で違います。くしゃみや鼻水が出て発熱など症状の出方は様々です。
症状により、「鼻の風邪」「喉の風邪」「腹の風邪」という分類ができます。
鼻の風邪」の場合、症状としては、鼻水や鼻づまりが出ます。原因となるウイルスが鼻の粘膜から感染しています。そのため、ウイルスが鼻水中にいるので、鼻風邪になっている人が鼻をかんだティッシュペーパーなどからでも感染する(うつる)ことがありますので、注意が必要です。

喉の風邪」は、喉が炎症を起こし、赤く腫れたり、痛みが出る場合があります。

腹の風邪」は、お腹にウイルスが入り、微熱、嘔吐、下痢といった症状が出ます。また、細菌性の食中毒でも同じ症状が現われることがあるため、わかりにくいので、微熱があり、嘔吐や下痢を繰り返す場合には一度診療を受けることをお勧めいたします。

治療法

風邪はすぐに受診する必要は通常ありません。市販の風邪薬や安静にしていることで治ることが多いのも事実です。

<風邪(かぜ)をひいてしまったら・・・>

  • 症状に合った風邪薬を飲みましょう。
  • そして、自宅で消化のよい栄養バランスのとれた食事を摂り、体を休めるためにも睡眠をしっかりとりましょう。
  • また、保温と保湿を十分にすることも大切です。加湿器やタオルを濡らし置くなどして部屋が乾燥するのを防ぎましょう。
  • 熱がある時には脱水症状にならないようにこまめに水分補給するようにしましょう。

風邪は悪化しなければ、数日で治ることが多いです。しかし、高齢者や小さなお子さん、妊婦の方などは、症状が悪化して場合によっては気管支炎や肺炎につながることもありますので、注意が必要です。鼻や喉(のど)の症状が続く場合には、耳鼻科を受診してください。

予防方法

風邪(かぜ)をひかないための予防策としては、

  • 外出先から帰ったら必ずすぐに手洗い・うがいをする。できれば顔も洗う。
  • 規則正しい生活(夜更かしを避けるなど)を心掛ける
  • 栄養のバランスがとれた食事をする
  • 外や人が多い場所ではマスクをする(感染している人がいる場合があります)
  • 適度な温度と湿度を空調や加湿器を利用して保つ
  • エアコンやクーラーで室内を適温適湿にする。温度としては、26~28度を目安に冷えすぎないように注意しましょう。(夏風邪予防)
  • 喚起を十分行う。

風邪とインフルエンザの違い

風邪(かぜ)の多くの症状は、上記に挙げたように、「のどの痛み」、「鼻水」、「くしゃみ」「咳(せき)」などが続き、全身症状はあまり見らません。インフルエンザに比べると比較的軽い病気です。発熱も風邪は微熱程度ですみますので、インフルエンザほど高くなりません。しかし、少し強い風邪(かぜ)に罹ると、インフルエンザ軽い場合と比べても、症状としてはなかなか区別がつきません。

インフルエンザは、インフルエンザウイルスが原因となるので、風邪とは違います。インフルエンザウイルスに感染すると、1~3日間の潜伏期間を経て、突然の高熱で発症することが多い病気です。
例年11月頃からインフルエンザにかかる方が徐々に出始め、1月~3月に特にピークを迎えます。インフルエンザの症状として典型的なのは、突然の高熱(38℃以上)が出て、全身の倦怠感、だるさ、関節痛や寒気を伴い、全身症状が出てきます。高齢者がインフルエンザに罹った場合、肺炎を伴ったり、乳幼児や小児の小さなお子さんでは、脱水症やひきつけ、急性脳症など合併症を起こすこともあります。インフルエンザが流行する時期には十分気をつけましょう。風邪の症状がなかなか治らない、高熱が出た場合には、お近くの耳鼻科、内科などインフルエンザの検査のできる病院を受診することをお勧めいたします。

  風邪(かぜ) インフルエンザ
症状の進行具合 ゆっくり 急激に悪化する
症状の強さ インフルエンザに比べると軽い 風邪に比べると症状が強い
発熱 38℃前後の発熱 39~40℃の高熱
寒気 軽く寒気を感じる 強く寒気を感じる
鼻水 初期症状として出る 二次症状として出る。いきなり症状が強くなる場合は注意。
咳(せき) 頻度はインフルエンザより少ないが咳は出る 頻繁に咳をする
頭痛 軽い痛み 強い痛み
関節痛 軽い痛み 強い痛み
潜伏期間 1~3日間 1~3日間

 

医院情報

住所:〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町3丁目
   2-1-1

場所:JR長町駅(あすと長町)から徒歩5分
   地下鉄南北線 長町駅から徒歩3分
   →アクセスマップ

駐車場:当院1階9台、第2駐車場7台

長町三好耳鼻咽喉科医院

TEL: 022-247-5515
診療時間
09:00~
12:00
14:30~
18:00
  • 木曜:9:00~12:00
    (第2・第4木曜のみ診療)
  • ※木曜日は完全予約制診療になります。
※休診日:木・土曜日午後、日曜日・祝日
※季節によって受付時間を変更する場合があります
↑