仙台市 あすと長町 長町三好耳鼻咽喉科 耳鼻科 花粉症 中耳炎

長町三好耳鼻咽喉科医院 NAGAMACHI MIYOSHI OTOLARYNGOLOGY CLINIC

〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町3丁目2-1-1
022-247-5515
WEB予約はコチラから
診療時間
口内炎

口内炎

誰もが一度は嫌な思いをしたことがある口内炎。
一度できてしまうと、1週間~2週間は症状が収まらず、その間は常に痛い思いをすることになってしまいます。
そんな口内炎の種類とその症状・原因、口内炎の治療法、についてご紹介致します。

口内炎の種類とその症状

一口に口内炎と言っても、実はいくつかの種類があります。
口内炎の種類によって症状や原因がそれぞれ違いますので、ご自身がどの口内炎なのか把握して頂くことが大切です。

アフタ性口内炎

最も一般的な口内炎で、白っぽい円形の潰瘍ができる口内炎です。
症状としては、潰瘍のまわりが赤くなり、食べ物や舌が当たると強い痛みがあります。
原因は今のところ不明ですが、疲れや、ストレス、ビタミンの不足などが原因であると考えられています。

カタル性口内炎

カタル性口内炎は、物理的な刺激によって発生すると考えられています。
症状としては、口の中が赤く腫れ、刺激のある食べ物がしみるようになります。また、唾液が増えたり、口臭が気になる方もいます。
入れ歯や矯正器具が接触することでできた傷に、細菌が入り込むことで発症すると考えられています。

ヘルペス性口内炎

感染したヘルペスウイルスが口の中にうつることによって起こる口内炎です。
症状としては、発熱を伴う激しい痛みがあり、口内に複数の水疱ができます。
ヘルペスウイルスは感染力が強く、直接触れ合う以外にも、ヘルペスウイルスを持つ人が使ったタオルや食器からも感染します。
口内炎の中でも症状が強いことと、ウイルス性であることから医師による治療を受けて頂くことをオススメします。

カンジダ性口内炎

口の中にカンジダというカビ(真菌)が増えて発症する口内炎です。
症状としては、痛みが無い場合が多く、白い苔のようなものが口内に付着します。痛みが出たり、炎症が発生したり症状が変化する場合があります。
カンジダというカビ(真菌)は外部から感染するのでは無く、もともと口内に存在するもので、ストレスや体調不良によって体力や抵抗力が落ちてた時に増殖し、発症します。

口内炎の治療について

口内炎ができてしまった時は、早期の対処が肝心です。
症状にもよりますが、食生活や睡眠などの生活習慣を改善するだけで治癒する場合があります。

自宅でできる口内炎のケア

  1. 睡眠をしっかり取る
    口内炎は疲れのサインとも言われるくらい、体調と密接に関わっています。そのため、寝不足が続き体力が低下すると発症しやすくなりますので、寝不足が続いている時に口内炎ができた場合はしっかり睡眠を取るようにしましょう。
  2. 歯磨き・うがいをしっかり行う
    口内炎は口内の細菌が増殖して発症することがあります。口内炎がせきてしまった後も、しっかり歯磨きとうがいをし、細菌の増殖を防ぐことで症状の悪化を抑えることができます。
  3. ビタミンを摂取する
    口内炎を早く治したいときは、ビタミンの摂取が有効だと言われています。
    特に口内炎には、ビタミンB群が有効的です。
    ・ビタミンB群が多く含まれる食品
    牛・豚・鳥のレバー、青魚、乳製品、うなぎ、マグロ、カツオなど
    食品でビタミンB群を補うことが難しい時は、サプリメントを使って効率的に補うことも有効です。

 

医院情報

住所:〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町3丁目
   2-1-1

場所:JR長町駅(あすと長町)から徒歩5分
   地下鉄南北線 長町駅から徒歩3分
   →アクセスマップ

駐車場:当院1階9台、第2駐車場7台

長町三好耳鼻咽喉科医院

TEL: 022-247-5515
診療時間
09:00~
12:00
14:30~
18:00
  • 木曜:9:00~12:00
    (第2・第4木曜のみ診療)
  • ※木曜日は完全予約制診療になります。
※休診日:木・土曜日午後、日曜日・祝日
※季節によって受付時間を変更する場合があります
↑